ブログ収入を得るために必要な考え:三匹のこぶたから学ぶ!

私の子どもたちの通っている保育園で月刊絵本をとっています。先日の絵本は3匹のコブタ。でも読んでみると、私が子どもの頃読んでいたストーリーとは少し展開が違っていました。グリム童話同様に原作は少しばかり残酷です。

ということで、今回はブログ収入の資産作り、と有名な童話「3匹のコブタ」を照らし合わせてみます。

3匹のコブタの本当の話

3匹のコブタの兄弟がいて、

一番上のお兄ちゃんブタが藁(わら)の家を建て、
二番目のお兄ちゃんブタは木の家を建て、
三番目の弟ブタは煉瓦(レンガ)の家を建てました。

一、二番のお兄ちゃんブタは簡単にささっと建てて遊んでいる傍ら、
三番目の弟ブタはせっせと地道にレンガを積み重ねていました。

ある日、お馴染みオオカミが来て、
藁の家を吹き飛ばし、
木の家も吹き飛ばし、
お兄ちゃんブタたちはレンガの家に逃げ込みました。

レンガの家は吹き飛ばされても壊れません。
オオカミは煙突から侵入しようとしました。

そこで、弟ブタは大きな鍋でお湯を沸かし、
侵入してきたオオカミは熱いお湯にぼちゃん!
やけどして慌てて逃げていきました。

~~~~~

というのが私が子供の頃読んだストーリー。

ちなみに原作の三匹のコブタでは、藁の家を作ったコブタと、木の家を作ったコブタはオオカミに食べられてしまいます。人生楽ではない、惰性に生きていては痛い目に遭う、ということを伝えるため、惰性の象徴である二匹のコブタは消滅してしまうわけです。

また、原作では、レンガの家のコブタが最後にオオカミを鍋で煮て食べてしまいます。

子どもたちにとっては残酷すぎる!という配慮からストーリーは変わってしまいましたが、私たちが学ばなければならないことはすべてここに詰まっています。

人生楽ではないこと。
稼ぐのは楽ではないこと。

三匹のコブタが伝えていること、というのは、楽して簡単に作れるものは儚い。ということです。

 

三匹のコブタをブログ構築にあてはめてみる

三匹のこぶたをブログ構築に置き換えてみました。

藁の家:簡単にすぐ作るサイト。

他サイトをコピ―したり文字数がやたら少い、など内容が非常に薄いサイト。こういったサイトはすぐ飛ばされます。また、最初から上位表示されやすい無料ブログもあてはまります。無料ブログは最初は威力を成すものの、すぐに独自ドメインのサイトに上位を取られ追いやられてしまいます。

木の家:中途半端なサイト。

被リンクをやたら多くつけたり、といういわゆるブラックSEOを施しているサイト。これは検索エンジンのアップデートでいずれ圏外へ飛ばされる運命です。

レンガの家:時間かけてじっくり作るサイト。

検索エンジンのアップデートにも動じません。質で勝負しているのでレンガの家のようにこの先何年も稼ぎ続けることができます。いわゆる資産となるサイトですね。

 

まとめ

ブログで稼ごう!と思うと、目先の結果に囚われがちです。簡単に比較的楽に稼げる方法に頼りたくなります。でも簡単に収入をあげるブログは息の根が短いのが現実です。被リンクを自作自演したりするブラックなやり方も中途半端です。

ブログ運営をする上で決して忘れてはいけないこと。それは、じっくり育てていくこと。

キーワード選定をしっかりし、記事の内容にオリジナリティを効かせ、訪問者が求めている、またはそれ以上の情報を提供する。

これが基礎となります。

ブログ収入ですさまじい結果を出している人たちは人知れず努力をしています。それも半端ない量の。結果を出している人と出してない人の違いはその作業量だけです。楽に稼げる小手先テクニックばかり追い求めずに、焦らずじっくり時間をかけていきましょう!きちんとしたやり方でやれば自ずと結果がついてきます。

アクセスがなかなか来なくて思うように稼げないと、不安になり迷いがでてきます。この方法でいいのだろうか、自分は稼げるのだろうか、と。ブログを開設して1,2ヶ月はなかなか上位表示されません。が、この時期は種を蒔いている時期、だと思い、花が咲くのを楽しみに待ちましょう!

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!