アドセンスを記事下に自動で表示させる方法!【作業効率化】

adkijishita

アドセンスは1記事につき3つ配置できるのですが、私のサイトで主に配置している箇所は、冒頭の下のモアタグ箇所、記事中、そして記事下です。

今回は記事下にアドセンスを表示させる方法で、1記事づつ設定する必要がなく、自動で表示させる方法をご紹介します。いじる箇所は一か所なので、変更、修正したい場合に効率よく簡単にできるようになります。

1. 記事下用のアドセンス広告コードを用意する。

アドセンス管理画面にログインし、広告の設定>広告ユニットの作成 より、新たに記事下用の広告ユニットを作成します。レスポンシブで作っておきましょう。
→ブログ広告もスマホ対応!アドセンスをレスポンシブで表示させる方法

広告コードが準備できたら、プラグインAdSense Managerを使ってショートコードを作りましょう。
→アドセンス広告のショートコードを作成する

2. 記事下に設置する。

外観>テーマ編集>単一記事の投稿(single.php)を開きます。

記事の終わり位置(<!– End .post –>、<!–/post–>の後ろ:テンプレートによって仕様が異なります)にテンプレート用のショートコードを設置します。

※nameの箇所は、記事下用に設定したショートコード名に変更してください。

 

<例>
kijishita1

設置したらファイルを更新し、記事ページを表示させて確認してください。

併せて関連記事のプラグイン、WordPress Related Postsも設置しておきましょう。記事下のアドセンスの下に関連記事を表示させるようにするといいです。
→スマホで関連記事を延々と表示させるプラグイン!

※今後、テンプレートを変更したり更新すると、単一記事の投稿(single.php)も書き換えられてしまうので、再度設置し直す必要があります。

 

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!