断捨離するべき考え~仕事編:勤労所得と不労所得!~

dec

断捨離は片づけ術として広く浸透していますが、人間関係や思考、特に「こうあるべき!」という固定観念を捨てる、という意味も含まれます。

今回はネットビジネスをやる上で断捨離する考え、捨てなければならない考えを紹介していきます。

勤労所得という考えを捨てる

これはネットビジネスに限らず、独立してビジネスをやっていく場合すべてに当てはまると思います。

会社員やアルバイト、パートとして雇われて仕事をしていく場合、働いた時間に応じた報酬が得られる、という形式ですよね。働かなければお給料はもらえない。という仕組みで勤労所得。

一方のネットビジネスは、働いた時間は関係なく、作り上げたもの(サイト、ブログなど)、仕組みに応じて報酬が得られます。サイト作りに時間を費やしても報酬が発生するかはそのサイト次第なので時間に応じた報酬は期待できません。ですが、一度そのサイトを作り上げて軌道に乗せることができると、働かなくても報酬が発生します。

  • サイト作りは時間給ではない。
  • どんなに時間を費やしてもサイト(仕組みづくり)を完成させない限り報酬は得られない。

この考えは特に、サイト作り始めたときに念頭に置いておいた方がいいです。

こんなに時間かけて作っているのに何で稼げないんだ?!
ほんっと割に合わない!!

なんて思わなくなります。時間は関係ない。肝心なのは報酬が発生する仕組みを作ったかどうか、です。

不労所得という考えをもつ

先にも挙げたとおり、一度稼ぐ仕組みが整うと、働かなくても報酬が得られるようになります。(もちろんメンテナンスは必要ですが)ほぼ放置でも報酬が発生します。いわゆる不労所得ってやつです。

最初の稼ぐ仕組みの土台さえ作ってしまえば働かなくても稼げるようになります。
そうなると、手に入るものは時間です。その時間で更なる稼ぐ仕組みを作っていくと収入は右肩あがり、という現象が起きてきます

サイトの話で例えると、

ひとつサイトを作って、月10万円安定して稼げるようになった!
じゃぁもうひとつサイトを作ろう!

第2号サイトで2,3か月後に月10万円達成!+第1号サイトからの収入=月20万円程達成!

よし、空いた時間でもうひとつサイトを増やそう!

と、こうして毎月報酬が発生するサイト、いわゆる資産サイトを増やして収入を増やすことができます。

こんなふうに上手くいくの?

と疑いたくなると思いますが、きちんとした方法でやっていけば十分可能です。人ですから邪(よこしま)な考えが及び途中で道を外れてしまう、なんてこともあり得ます。そのためにも稼ぐ思考をしっかり身に着けていくのが大事ですね。

まとめ

ネットビジネスをやる上で時間や労力に見合った報酬を期待するのは辞めます。いくら時間をかけたサイトでも報酬が発生するまで時間がかかる場合があるし、逆にそうでない場合もあります。稼ぐ仕組み、稼ぐサイトを作ったかどうかで勝負が決まります。

収入を増やしていく仕組みは非常に単純ですので、しっかりとした思考をもち、作業に取り組んでいきましょう!

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!