滞在時間アップのコツと雑誌のココを参考に!

dwell

 

SEO的な評価、サイトが評価される指針のひとつに滞在時間が関係しているといわれています。

滞在時間が長い=訪問者にとって有益な情報を提供している、読みたくなるサイト

だからですね。今回は1人の訪問者さんに少しでも多くの記事を読んでもらい、少しでも長くサイトに滞在してもらうためにどうしたらいいのかをお伝えします。

興味のあるコンテンツを増やす!

ひとつの記事を窓口にして、他の記事も読んでもらうためには、その訪問者さんの興味があるコンテンツを提供する必要があります。

そのための方法がこちら。

①アクセスの多い記事の関連記事を書いていく

窓口としてアクセスが多い記事を選び、その関連した記事を書いていきましょう。

例えば、クリスマスプレゼントの記事に多くアクセスがあるなら、クリスマスプレゼントの渡し方、とかクリスマスディナーとか、クリスマス関係の記事を書いていく、というイメージです。

特にこれといったジャンルがまだないサイトであれば、いろんなジャンルで記事を書いていってアクセスが多い記事の関連記事を書いていく、という方法で進めていきます。

②属性を意識する

関連記事と似ているのですが、ここでは属性に注目していきます。

属性とは、性別や年齢、職業、生活スタイル、家族構成などの「性質」や「特徴」を指します。

その記事にアクセスした訪問者さんはどんな属性の人なのかを想像し、その人が他に何に興味を持っているのかを探ります。そして、その興味を持っている情報を提供していきます。

属性の意味がわからない、とかどのようにして探っていくのかよくわからないとき、

参考になるのは雑誌です。

例えば、ファッション雑誌は年齢層や服の好み、ある程度の職業なんかもかなり絞られています。服のことはもちろんのこと、コスメ、食、コラムなんかも読者さんに沿った情報になっています。雑誌からネタを探していく、っていう方法、結構使えますので是非活用してみてください。

また、余談ですが、雑誌はその道のプロが書いているので魅せ方とか非常に参考になります。文章や構成などにも注目してみてください。

 

まとめ

少しでも長く滞在してもらうために、アクセスの多い記事の関連記事を増やしたり、属性を意識して興味のあるコンテンツを増やしていきましょう。

また、記事を増やしていったら、内部リンクを充実させたり、関連記事を表示させてどんどんサイト内を巡回してもらうよう工夫していってください。

内部リンクの効果と設置方法!よりクリックさせるには?

→【スマホ対策】関連記事を延々と表示させる方法!

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントは受け付けていません。

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!