行動を習慣化できる人が成功する!モチベーション維持が難しい人におすすめ!

 

ネットビジネスを含めて成功している人に共通しているのは、習慣化させることが上手、だということです。サイトやブログ運営なら日々記事を書いて更新するなど、日々、作業していくことが大事です。記事を書くことを習慣化させてしまえば、やる気がでない、とモチベーション維持に悩んだり、継続することが大事だ!と意識する必要もなくなってきます。

というわけで、今回は習慣化について詳しくお伝えしていきたいと思います。

習慣化させると作業が苦にならない

習慣化させると、それをしないと気持ち悪い、という現象が起きてきます。

3歳ぐらいまで大抵の人は歯磨きは大人の人にやってもらっていたと思います。それが今では自分でしていますよね。意識していなかったかもしれませんが、習慣化されて歯磨きをするようになったのです。朝、顔を洗うのも習慣化されてきた結果です。

時に面倒くさいと感じるかもしれませんが、やらないと落ち着かなくないですか?

私は家に帰ったら必ず手洗いうがいをします。やらないと気持ち悪いです。菌が喉を犯している妄想や、外でついた菌が手を通して家の中に侵入し神聖な家を汚していく妄想に駆られ、いてもたってもいられなくなります。

それと同じで、作業を習慣化させると、やらないと落ち着かない、すっきりしなくなります。この状態までいけるように習慣化させることを徹底的に行っていきましょう。

 

習慣化させる期間は21日間!

習慣化させるには21日間が適切だといわれています。そのメカニズムについては脳科学的にも解説されています。

・人は21日間(3週間)程度、同じ行動を続けると、急速にその行動をすることへの抵抗感がなくなり、習慣化する確率が高まるといわれています。

・脳科学研究の分野でも、同じ行動を繰り返し2週間~4週間程度続けることで、その行動をとるための神経細胞間をつなぐ接合部(シナプス)がつながり、習慣化しやすくなることが実証されています。(ニューヨーク病院の形成外科Maxwell Maltz氏の研究等)

(引用元:https://www.puchitore.jmam.co.jp/about/)

 

21日間は絶対にやってやる!とまずは短期スパンでやっていくといいですね。

 

習慣化させる方法!

習慣化させるためにいくつか方法があるのでご紹介します。個人的に効果があったのは、時間と場所を決めてやる方法です。

時間を決めて行う

何時から何時までが作業する時間か決めていきます

何時から作業!と決めると、それまでに家事やら他事を済ませるように行動するようになり、何時まで作業!と、作業時間を制限して行うとそれまでに終わらせないと!と集中するようになります。

始めは10分でもいいんです。少しでも日々作業する、という習慣付けから始めていきましょう。

 

場所を決めて行う

場所を決めて行うと、ここに来たら作業だ!と自動的に頭が切り替わりやすいので非常にオススメです。私の場合、スタバでの作業が非常にはかどります。→スタバで作業するとやる気スイッチが自動でONに!

家で作業を習慣化させる場合はPCの周辺を整えて、PCの前に座ったら作業する!というようにしていくといいです。できたらプライベートやただのネットサーフィンをする場合はスマホで、と用途を分けておくと、PC=作業!と刷り込まれていきます。

 

モチベーション維持が難しくてなかなか続けられないのなら、作業を習慣化させることに意識を向けてやっていってみてください。

    mailmagatouroku

    コメントを残す

    ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!