PhotoScapeで簡単に写真に透かし&文字を挿入する方法!

psc5

ブログのヘッダー画像やブログ記事の画像をフリーソフトのPhotoScape(フォトスケイプ)で簡単に加工して文字を挿入する方法をご紹介。

ゴールはこの記事のトップページのような画像。透かしの四角いボックスに文字を挿入していくやり方を順に解説していきますね。

準備

まず、PhotoScapeがまだお持ちでない方は以下URLよりダウンロードしてください。
https://photoscape-free.softonic.jp/

psc1

 

1.写真を用意する

画像加工を自由にできる画像を選びます。

今回はpixabayより画像を選んできます。商用利用可、著作権表記の必要がないのでおすすめです☆
おすすめフリー画像サイト→pixabay

pixa

 

2.写真をPhotoScapeに取り入れる

写真が決まったら、PhotoScapeに写真を取り入れていきます。

psc2

3.透かしのボックスを作る

まずは普通のボックスから作っていきます。

下記画像の通り、
①オブジェクトを選択
②四角ボックスを選択
③画像上にマウスで◇を描きます。(後ほど大きさは調整できます)

psc3

 

次に、描いた四角ボックスを透かしていきます。

下記画像の通り、
①矢印マークをクリック
②ボックスをダブルクリックしてプロパティを開きます。(もしくは、ボックスで左クリックをして、プロパティを選択)
③不透明度のバーを移動させて透かし具合を調整し、OKをクリック。

psc3

 

4.文字を挿入する

続いて文字の挿入です。

①文字入力ツールを選択
②文字を入力して、文字サイズなどお好みの装飾をしてOK。

psc4

これで完成です☆

まとめ

いかがでしたか?

手順をまとめると、

写真取り入れる→透かしボックス挿入→文字挿入です。簡単にできてしまうので是非お試しください。^^

    mailmagatouroku

    コメントを残す

    ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!