トレンドアフィリエイト教材プライドの特徴!メリットデメリットは?

初心者向けのトレンドアフィリエイトをする場合、
参考になるのがプライドという教材。

購入者の50%以上が女性で、特に主婦に人気です。

  • 女性にも親しみやすい文章
  • 地を固めてコツコツと資産構築していくスタイル

が、女性から支持を得ているポイントかと思います。

それと、ひまりこの個人的な見解かもしれませんが、
開発者のKTさんの印象がほのぼのしていて安心感がありますね^^


情報商材といえば、ギラギラした胡散臭さ満載なものが多い中、
プライドからはそういった印象をあまり感じられないです。

 

では、トレンドアフィリエイト教材プライドについて詳しく解説していきますね。
プライドの特徴、メリット、デメリットをまとめました。

 

プライドの特徴

トレンドアフィリエイト教材プライドの特徴は、

  • ロングレンジキーワードを使い資産構築していく。
  • 芸能系を扱わない

 

ロングレンジキーワードとは?

息の長いキーワード。
長い間需要のあるキーワード。

例えば、

「台風」
台風はいつ、どのように発生するのかというマメ知識的な情報や
台風の時期が来るたびに需要のあるキーワードはロングレンジキーワード。

一方、

ロングレンジキーワードの反対であるショートレンジキーワードは、
その時話題になっているキーワードを指します。

例えば、同じ台風でも、「台風11号」と特定すると、
台風11号が発生している間しか人々は関心を示しません。

 

ロングレンジキーワードは爆発的な威力はないものの、
安定してアクセスを集められます。

ショートレンジキーワードは瞬間的に大きくアクセスを
集められるものの、ブームが去れば終わり。

 

ロングレンジとショートレンジでそれぞれ作ったサイトは、
その後に大きく差がでてきます。

ロングレンジキーワードを元にサイトに記事を書くと、
過去の記事が安定してアクセスを集めてくれるので、
記事を更新しなくても報酬が発生

いわゆる不労所得、自動化、放置化、資産構築型。

ショートレンジキーワードだと、記事を書かないとアクセスが
集まらないため、書き続けなければいけません。

 

プライドはこのロングレンジキーワードをメインに
サイトを育てていくので、資産構築型ノウハウだと考えられています。

 

◆芸能系を扱わない

検索されやすく、多くの人々が関心をもっているジャンル
といえば、芸能人のスキャンダル、ゴシップ系。

プライドではあえて芸能系を扱わないようにしています。

プライド以前のトレンドアフィリエイトのノウハウといえば、
芸能系がメインでした。

が、芸能系はショートレンジが多く、
記事を書き続けなければいけません。

中には芸能人のゴシップごとには興味ないから苦痛・・・という人も。

更に、芸能系はGoogleからペナルティを受けやすいジャンル
と考えられていたりもします。
(実際には、同じような芸能トレンドサイトが多くなった、
芸能人を中傷するような内容など検索エンジンにとって
好ましくないサイトが多かったから、というのが近い見解)

ペナルティについては以下の記事にて詳しく解説しています。
→トレンドアフィリエイトの2つのリスクとは?

 

プライドvs下克上

プライドとよく比較されているトレンドアフィリエイト教材に
下克上(開発者:バナナデスクさん)というものがあります。

下克上は名前からして武士がいっちょやったるぜっ!
と、かなり戦闘モード満載。 中身もやはり、ガッツガッツと
突き進むようなトレンドアフィリエイトノウハウです。

この下克上の特徴は、プライドと正反対で、
ショートレンジ、そして芸能系も扱うノウハウです。

→下克上のレビューサイトはこちら。(準備ちゅう)

 

では、上記のプライド教材の特徴を元に、
メリットとデメリットを簡潔にまとめていきました。

 

プライドのメリット

ロングレンジキーワードを元に記事を書いていくので、
安定的にアクセスを集められ、収入も安定している。
中には5年、10年後もアクセスを集められると!

軌道にのれば、少ない記事更新数、または、ほったらかしで、稼ぐことが可能。

 

プライドのデメリット

プライド式のノウハウの最大のデメリットは、

報酬が安定するまで時間がかかる

ということ。
作ったばかりのサイトはパワーが弱く、
検索結果で1ページになかなか表示されません。
(よっぽどマイナーなキーワードでない限り。)

サイトは記事数と、更新頻度、
訪問者の滞在時間などで需要のあるなしをGoogleなどの
検索エンジンが評価していきます。

評価が上がってくると、
検索結果で1ページ目の上位に表示されやすくなり、
多くの人が訪問してくるようになります。

 

ロングレンジキーワードですと、
爆発的にアクセスを集められるワードではないため、サイトが強くなりにくい。
その結果、報酬は3か月後ぐらいから発生、という見込み。

当然のことながら、途中で心折れます。
不安になります。本当に稼げるのだろうか、、

そうやって多くの人が挫折をしていきます。

 

まとめ

トレンドアフィリエイト教材プライドは、ロングレンジキーワードと
芸能系を扱わない流行りのテーマを扱っていく、という方法です。

コツコツとサイト構築をし、安定して稼ぎ続ける、という
資産構築型を目的としています。

成功すると、ほったらかし、収入の自動化、不労所得、が実現できますが、
その反面、サイト構築に時間がかかり、軌道にのるまでの間で
挫折してしまう人が多い、というリスクがあります。

成功の秘訣は、この挫折してしまうリスクをどう回避するか、
ということが肝となっていきます!

    ブログランキングに参加中です★よかったらぽちっとお願いいたしますm(_)m
    ↓ ↓ ↓
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    mailmagatouroku

    コメントを残す

    ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!