キーワード選定のポイント3つ!初心者が陥りやすい「ずらし」テク

key2

 

キーワード選定の進め方のコツ!無料ツール活用法!にて、キーワード選定の進め方をお伝えしました。今回は、関連して、キーワード選定のポイントをまとめていきます。

初心者が陥りやすいNG行為もご紹介していきます。

キーワードを決める際のポイントはこちら。

1.キーワードは拾う&選ぶ

「キーワードは拾う&選ぶ」は重要です。
決して自分で勝手に想像してキーワードを作らないこと。

アクセスが来ない!!と嘆く初心者(私もそうでした!)が最も陥りやすい穴でもあります。キーワードを勝手に想像で作りタイトルに盛り込んでもアクセスは来ません。

関連キーワード取得ツールなどを活用し、もともと検索需要のあるキーワードを選ぶ必要があります。

 

2.無料ブログの数で決める

無料ブログが検索結果1ページ目に2~3以上あるキーワードを狙いましょう。

無料ブログが多い=ライバル不在と考えてOKです。
独自ドメインのサイトであれば、無料ブログより評価され上位に表示されるようになります。

 

3.2~3語の連語キーワードを選ぶ

ブログ開設当初はドメインパワーがまだまだ弱いので、上位表示されにくいです。

そんな時に狙うは3語の連語キーワード。

3語以上となるとよりピンポイントで検索にヒットする確率があがります。1語はライバルが強すぎるので狙いどころではありません。2語でもライバルがまだまだ強い場合がおおいので、3語狙いでいきます。

 

補足:キーワードのずらしについて

キーワードを選定するときに「ずらせ!」とよくノウハウに出てきます。ずらせ!というから想像を駆して展開した結果、

「想像して作られたキーワード」

もしくは、

「まったくユーザーが興味すら持たない話題展開」(=要はズレすぎ)

になる場合が多いです。(経験談)

「キーワードをずらす」って「キーワードを拾う&選ぶ」となんだか矛盾している気がしてきます。ですが、何度も言うように、キーワードは想像して作ってもアクセスは集まりません。

初心者の方は、ここでいう「ずらせ!」というのを、関連ワードを拾って掘り下げていく、とイメージして進めてみてください。あくまでも情報の元は関連ワードからということから始めていきましょう。

 

まとめ

キーワード選定は上記3つのポイント(拾う&選ぶ、無料ブログの数、3語狙い)を押さえて進めていけば、狙ったところで上位表示させることができます。せっかく時間をかけて書いた記事を生かすために非常に大事なところですので、経験を積んで感覚を研ぎ澄ませてしっかりと鍛えていきましょう!

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!