自信がないときの処方箋:セルフイメージをアップさせるラベリング効果って?

label

自信がなくなってしまったとき
成長したいとき
目標を実現させたいとき

ラベリングを利用すると有効的です。ネットビジネスに限らず、人生において使えますので是非活用してみてください。

ラベリング効果とは?

ラベルとは、肩書、レッテルという意味。
人は、ラベルをつけると、例えそうでなかったとしてもラベル通りの道を進むことになる。

これが、ラベリング効果です。

悪いラベル、例えば「お前はバカだ」「出来が悪い」と貼られると、自分はそう思っていなくてもそう思ってしまうようになり、結果、よくなる努力はせず「どうせ私はバカだから~」とよくない道へと進んでしまいます。

一方でいいラベル「あなたはかわいい」「あなたはすごい」と貼られると、自信がついて更に上を目指そうと意識するようになります。

学生時代の心理学や社会学での授業でラベリングの話、そういえば習ったな~と思い出していました。子育てするときも、子供に「賢い、賢い」と言って育ててあげてね、とバス停で出会った知らないおばあちゃんに伝えられたこともありました。

自分にいいラベルを貼るのは自分についていい「思い込み」をするため。つまり、セルフイメージ(自分の姿)をよく思わせ、本当の私はこうなのよ!だからできる!と自分を信じることへと繋がるんですね。

ラベリングを試してみた!

ラベリング効果を試してみようと、いろいろあだ名を考えました。あだ名、というか、自分が目指している肩書。

  • スーパー主婦アフィリエイター
  • スーバーミラクルママ
  • スーパーウーマンプロモーター
  • スーパーヒーラー
  • スーパースマイリーママ
  • スーパ―キッズプロモーター
  • やる気スイッチファインダー
  • スーパーフラダンサー

などなど、今見返してみると非常に恥ずかしくなるんですが、こんな感じです。そして試しに、

「私はスーパー主婦アフィリエイター!」

と言ってみました。「最初は何言ってるんだ、私。。恥ずっ」と思いましたが、とある感情が芽生えます。

「名前負けしないように頑張ろう!」
「あ、なんかできる気がしてきた!だって私はスーパー主婦アフィリエイターだから☆」

と超ポジティブ。前向きな気持ち。それ以来、自信を無くした時に「私はスーパー・・」とブツブツ繰り返し唱えてみると、大丈夫だと思えるようになるので、ちょっとした処方箋として利用しています。

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!