稼げない壁はチャンス?障害?時には必要なワケ

difficult

ネットビジネスでぶち当たる壁。

「稼げない」

更に細かく見ていくと、ブログサイトならアクセスが集まらない、アフィリエイト広告の商品が売れない、YouTube動画なら視聴回数、チャンネル登録者数が伸びない、ツイッターならフォロワーが増えない、商品が売れない、など、なかなか収益に繋がらない時期があります。

この稼げない、という壁。乗り越えるためには考え方を変える必要があります。

稼げない壁は障害?

稼げない、という壁はアフィリエイトをやっているのなら誰しもぶち当たる壁です。

この壁は相当やっかいです。
始めた当初は絶対稼いでやる!とみなぎっていたやる気が、立ちはだかる壁を目の前にすとんっと落ちてしまいます。

思ってたのと違う。。
3ヶ月で月収10万円稼げると思ってたけど、全然先に進んでいる感じがしない。
難しい。

段々とネガティブに思い始め、どんどん負のスパイラルに陥ってしまいがちです。

 

稼げない壁はチャンス?

ただ、この稼げないという壁、見方を変えるとチャンスでもあるんです。

この壁で多くの人が諦めていきます。ライバルが減るのでチャンスです。ここで一山乗り越えられたら強いです。多くの人が足踏みしている中、淡々と作業を続けていけば乗り越えられます。

稼げない時期があるからこそ成長できるものです。

私が大好きなケツメイシさんの歌にもあるんですが、この壁は、やがて『あなたを守る盾』となります。乗り越えられた壁はあなたの力となりちょっとやそっとじゃ崩れなくなります。ですので、この壁を味方にしていきましょう。

 

 

壁は時には必要!

また、壁は時には必要なんです。

ある程度アクセスが上がった!収入も安定した!わーい♪

と、当初の目標にたどり着いたとき、それなりに稼げるようになったときって調子に乗りがちです。自動化の仕組みができている頃なので、作業しなくても稼げちゃいます。怠けやすい時期でもあります。

そんな時にサイトがペナルティを受けて圏外へぶっ飛んだり、YouTubeなら突然の動画削除や収益化停止くらったら収入が一気に減ります。そこまでいかなくても、日々の収益が落ちてきたりとマイナス方向へ行ってしまうと、ヤバイ!やらなくちゃ!と思います。

喝っ!

喝をいれられているんだ、と思えばこれは怠けていた自分に必要なことだったんだ、と反省するでしょう。

まとめ

このように成長するには壁が大きな役割をしてくれることもあります。壁にぶち当たったら、これはチャンスだ!と思ったり、自分には何か足りなかったんだ!とポジティブに思うようにしましょう。

LINE@開設しました☆
定期的に無料相談会を開催していきます。

「本当にブログで稼げるの?」
「初心者の私でもブログできる?」
「ブログでなかなかアクセス伸びません><」

など、個別でお答えいたします。

開催はLINEにてお知らせしますので
友達登録しておいてください☆彡

友達登録はこちらから☆

mailmagatouroku

コメントを残す

ブログ収入のやり方をメルマガにてプレゼント中!登録はこちらをクリック!