ひまりこメルマガ配信中!
【2018年5月より年間オンラインサロン開始!】

月収70万&80万突破者も!
リピーターさん半数以上!
主婦メインのブログで稼ぐオンラインサロンの募集は
メルマガ読者さん限定にお届けしています。

初心者さん向け!ゼロから始めるブログの作り方をプレゼント中!
プラグイン

WPExternalLinksで簡単に外部リンク設定!nofollowタグを自動でつける方法

他のサイトのURLリンク(外部リンク)を貼るとき、新規ウィンドウ、タブで開くように設定したり、SEOパワーを分散させないためにnofollowタグをつける必要があります。外部リンクを貼るたびにいちいち設定するのは面倒なので、WP External Linksという外部リンクに特化したプラグインを活用していきます。

1. WP External Linksを導入する。

プラグイン>新規追加 でWP External Linksを検索し、インストール→有効化。

 

2. WP External Linksの設定

管理画面のサイドバーのExternal Linksをクリック。

External Links(外部リンク)

ここで、外部リンクを開くときの設定ができます。

  • Settings for external links(外部リンク設定):Apply these settings(以下の設定を反映させる)にチェック
  • Open external links :外部リンクを同一ウィンドウや、新ウィンドウ、別タブなどどこで開くか選べます。
  • Set follow or nofollow: nofollowを選択。

・Choose  icon image:

アイコンを付けることで、外部リンクで新規ウィンドウ又はタブで表示させる、ということを一目でわかるようにしてくれます。ユーザビリティ向上のため、お好みのアイコンを選びつけておきましょう。

 

変更を保存で完了です。

Internal Links(内部リンク)、Excluded Links(除外リンク)、Exception Links(例外のリンク)は、デフォルトのままでOKです。もし、外部リンクの中で別タブで開きたくない、nofollowをつけたくない場合に除外として設定するなどできます。

 

Admin Settings(管理者設定)

ワードプレスのダッシュボードのメニュー欄をすっきりさせるために、設定内にExternal Linksをいれておきます。次回からは、設定→External Linksより設定するようにします。

というわけで、外部リンクにいちいちnofollowタグを手動でいれるのは面倒ですので是非活用して効率よく作業していきましょう。

ひまりこメルマガ

アドセンス累計1,000万円以上稼いできたブログの作り方をまとめました♪